お疲れ様です。
ノットの赤荻です!

この「デジタル部が言いたいこと」では、
毎週デジタルに関するお役立ち情報やアイデアを配信していこうと思っております!
テーマや内容はその時々によって変えますが、
より良い記事を書き、読者の皆様が少しでも「へぇ」と思ってくだされば幸いです。

それでは早速参りましょう!
今週の話題はこちら!

「踊る赤信号」
1408021964645

ポルトガルのリスボンで行われたプロモーション企画です。

日本だけでなく、やはり世界でも「歩きスマホによる信号無視」が多発していました。
いくら「交通規則を守りましょう」と警鐘を鳴らしても、状況は改善されませんでした・・・。

そんな中、行われたプロモーションがこの「踊る赤信号です」
TheDancingTrafficLight_og

この信号は赤になると、電光掲示板の人がコミカルに踊りだすのです。
しかもダンスは一定の動きではなく、常にランダムな動きをします。
通行人は、その小人のダンスに釘付けになり、信号無視をする人は誰もいなくなったそうです。

さて、その仕掛けはというと・・・。
14080219699831
実は信号が設置されている広場に、大きなブースが設置されています。
通行人はその中に自由に入ることができ、中での動きか信号機と連動しているというわけ!

ノリのよい外国だからこそ成り立つ施策かもしれませんが、
何かを禁止するとき、「やめなさい」というだけでなく、
相手に関心を持たせることが先決であると教えてくれた施策でした。

弊社でも、独りよがりな考えではなく、相手の気持ち、そして目的をしっかりと見据えたプロモーションをしていきたいです!